家を売る時にマイナスにならない方法

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県限定!高値売却のチャンス!

家を売る時に誰もが損をしたくないと思います。

できればプラスに、少なくともプラスマイナス0でマイナスにならないように売りたいと思う事は当たり前の事です。

ですが基本的に不動産売買と言うのは、買った時よりも売る時の方が安くなると言うのが一般的なのです。

しかし、家を売る時にマイナスにならない方法があるとすればいかがでしょうか?

今回は、家を売る時になるべくマイナスにならない方法を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

家を売る時は相場よりも少しでも高く売る

基本的に家を売る時はマイナスになる場合がほとんどです。

しかし、必ずプラスになりますとは言い切れませんが、損をする事なく家を売る事ができる方法があります。

はじめに言っておきますが、購入した価格が3,000万円で売る時の価格が3,000万円と言うのは不可能です。

家は、築年数が経過するごとに評価額が下がっていきます。

これはどんな家でも同じことが言えます。

年々固定資産税の額が下がっているのは、家の評価額が年々下がっているからです。

ですから、マイナスにならないと言うよりも、相場よりも少しでも高く売却する事を考えるようにしましょう。

3,000万円で購入した家を5年後に2,500万円で売却してマイナスですと言われれば返す言葉もありませんので悪しからず。

家を売る時に少しでもマイナスを少なくするには?

家を高く売って、マイナス分を少なくするためには「どこに査定依頼するか」が重要になってきます。

査定とは不動産業者が行うもので、おおよその販売価格を算出してもらうためのものです。

この販売価格は、基本的に市場相場や現在の家の状態、周りの環境等を基に決めますが、実は不動産業者によって査定額が大きく異なる場合があるのです。

ある業者は2,000万円と言いますが、ある業者は2,500万円でも大丈夫ですと言います。

これは、実際私も経験した事なので本当の話です。

私が家の売却に成功した体験談!家を売る時に損しない方法を大公開!

2016.06.07

上記でも紹介しましたが、初めに査定依頼をした不動産業者と、最終的に販売活動を依頼する事となった不動産業者との査定価格の差は「580万円」でした。

という事は、何も考えずに1社だけに査定依頼をしてそのまま売却してしまったら、マイナス分を大きく作ってしまう事になり兼ねないのです。

しかし複数の不動産業者に査定依頼する事で、複数の査定価格が掲示されるので、マイナス分を小さくできる確率が非常に高くなり、場合によってはプラスに持っていく事も可能となるのです。

ですがこの場合のプラスの定義はとても難しくなります。

例えば、住宅ローンの残債が2,000万円で売却価格が2,010万円であった場合でも、プラスと捉えない方も実際に居ます。

どういう事かと言いますと、たった10万円ぽっち高く売却できた所で諸費用分でマイナスになると言う考えに至るのです。

不動産の取引には必ず諸費用が必要になります。

この諸費用分を支払わないといけないので、10万円高く売れたところでプラスではないということです。

家を売る時に必要な諸費用について

2016.06.07

しかし、あくまでも残債額を上回った場合はプラスと言う話をしていますので、上記のような例はプラスということになります。

家を少しでも高い価格で売りたい、家を売ったお金で住宅ローンを全額返済したい、このように思うのは当たり前の事なのですがそう簡単にいかないのが現実です。

しかし少しでもマイナス分を少なくして、あわよくばプラスに持っていきたいと言うのであれば、HOME4Uのような不動産一括査定を利用すると可能性は高くなります。

HOME4Uの不動産一括査定は面倒な手続きの必要がなく、全国にある1200社の不動産業者の中から最大6社に査定依頼をできる無料のサービスです。

この不動産一括査定を利用することで、あなたの家を少しでも高い価格で売る事が可能となります。

私も不動産一括査定を利用したことで、当初の査定額から500万円も高い価格で家を売る事に成功したのです。

必ず500万円高くなるとは言いませんが、マイナス分が減る事は確実でしょう。

以上の用に、家を売る時にマイナスにならないため、もしくは少しでもマイナス分を減らす為には複数の不動産業者に査定依頼をする事がポイントとなってきます。私も経験済みですが、家の査定は本当に査定する不動産業者によって査定額が変わりますので、是非試して見てください。

HOME4Uの詳細を公式サイトで確認してみる>>

家を売るならHOME4Uの一括査定で比較見積もりがおすすめ!な3つの理由

家を売るならHOME4Uの一括査定で複数の不動産業者に査定依頼をすることをおすすめします。

複数の不動産業者に査定依頼をした方が、比較見積もりできますので一番高い価格で家を売ることが可能となります。

理由①:街の不動産屋さんに家の売却依頼をすると100万円以上損をすることがある!

近所にある街の不動産屋さんは売却力に欠けています!そのため100万円以上損をすることもよくあるのです・・・

しかし、HOME4Uに登録している不動産業者は、信頼と実績が豊富な仲介を専門としている業者ばかりなので、最高額で家を売ることができるのです!

販売方法一つで家の価格は大幅に変わってしまいますので、後悔しないように注意が必要になります。

100万円以上高く売るならHOME4Uの一括査定をぜひご利用ください!

理由②:HOME4Uに提携登録している不動産業者は販売力が高い優良業者!

HOME4Uは不動産一括査定サイトの中でも実績16年の老舗になりますので、不動産業者が提携登録するにはかなり厳しい審査があります。

つまり、実績と信頼性が無い不動産業者はHOME4Uには登録できないと言うことなのです。

他の不動産一括査定サイトと比較するとよく分かりますが、HOME4Uに登録している業者数は半分ほどになります。

これは、お客様に安心して利用してもらうために、不動産業者を厳選しているからなのです!

ですから、HOME4Uには販売力が高く実績の豊富な優良不動産業者しか登録していないと言うことになります。

理由③:最も高い価格で家を売ることができる!

HOME4Uの一括査定を利用することで全国550社のうちから最大6社を選んで査定依頼をすることができます。

そして、その中から最も高い価格で好条件の査定結果を出してくれた業者を選択することが可能となります。

売却が終わってから「もっと高い価格で売れたのでは・・・」と後悔しないためにもHOME4Uで比較見積もりすることをおすすめします。

ご利用者数年間400万人!売却査定数累計20万件!実績16年の信頼できるHOME4Uの不動産一括査定サービス

東証一部上場企業のNTTデータが運営する「HOME4U」は、全国にある大手不動産業者を含む500社の優良業者を厳選して提携している不動産一括査定サイトです。550社の不動産業者の中から最大6社を自由に選択し、一括してあなたの家の査定を無料で行ってくれるとても便利なサービスになります。

HOME4Uで家の一括査定をしてみる>>

家を売るときの10ステップをご紹介!この流れさえ理解しておけば失敗することはありません!

2017.02.05

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県限定!高値売却のチャンス!

不動産一括査定に満足しなかった方はソニー不動産の無料査定をお試しください。「東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県」の1都3県限定になりますので、他府県の家を売る場合はご利用になれませんのでご注意ください。ソニー不動産だからできる高値売却の秘密は公式サイトでチェックできます。