家が売れない!!自分の家が売れ残ってしまった時の解決策について

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県限定!高値売却のチャンス!

家が売れない・・・

家が売れ残ってしまった・・・

と言うことは良くあります。

基本的に家の売却活動を開始して、6ヶ月以上売れなければそのまま売れ残ってしまう可能性が非常に高くなってしまいます。

しかし、売れ残り状態になっているからと言って諦めるのはまだ早いです!

まだまだできる対策はたくさんあると思いますので、以下で紹介する解決策を試してみましょう。

特にマンションの売却の場合で居住していない場合は、管理費や修繕積立金の支払いが必要になりますので相当な負担になってしまいます。

一戸建ての家に関しましても、空き家状態であれば余計な管理コストが必要になってしまいます。

今回は、家が売れ残ってしまった時の解決策をご紹介したいと思いますので、家が売れなくて困っている人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

販売価格の見直しをする

まず売れ残っている家を売るための解決策として最も効果的な方法が「値下げ」になります。

不動産取引では「価格交渉」があたり前となっているので、家を売りに出す時の売り出し価格を高めに設定する事が一般的となっています。

例えば、売却希望価格が3,000万円だった場合は、値引き交渉を踏まえて3,100万円で売り出し価格を設定したりします。

しかし、この時の売り出し価格が相場からかけ離れた高額設定になっている場合があるのです。

すると、購入希望者が現れるどころか問い合わせすらない状態となってしまうのです・・・

ですから、今現在売り出し中の価格が近隣相場と比較してみて相場からズレていないかを確認した方がいいでしょう。

近隣の同スペックの家が2,500万円なのに対して、あなたの家が3,000万円で売りに出されていたら誰も問い合わせすらしないでしょう。

特にマンションの場合で同じマンションに売り物件が出ている場合は注意が必要になります。

しっかりと価格設定を見直して、適正価格での販売を行うようにしましょう。

家を売るときの値下げのタイミングはいつ?家が売れないときは値下げが必要!?

2017.02.19

住み替え等を検討している人で、住宅ローンの完済が理由で高額設定を強いると言う人も少なくはないと思いますが、目的はあくまでも住み替えになりますので、今の家が売れなければ話になりません。

そのような場合は、住み替えローンを利用することで問題が解決する場合もあります。

マンションを売って一戸建ての家を購入する「住み替え」の方法について

2017.02.02

空き家の場合はハウスクリーニングをする

売りに出している家が空き家の場合は、ハウスクリーニングを入れて清潔感をアピールすることも重要になってきます。

内覧時に空き家ではあるけど部屋全体が汚れていると買う気が失せてしまいます・・・

しかし、ほこり一つないキレイな部屋だと購買意欲が湧いてくるのでそのまま契約に至るケースも良くあります。

もし空き家でハウスクリーニングをしていないと言うのでしたら、プロの業者に依頼して室内をキレイにするようにしましょう。

ハウスクリーニングは専門業者に依頼しても数万円でできるのでおすすめです。

数万円かけてすぐに売れる方を選択するのか、そのままの状態で売れ残ってしまう方を選択するのかは自分次第です。

そして、ハウスクリーニングを実施したのであれば、広告や掲載サイトに「ハウスクリーニング済み」と一言キャッチフレーズに入れてもらうようにしましょう。

そうすることで、内覧客も増えることは間違いありません。

自分の家を掲載しているWEBサイトをチェックする

不動産業者に売却を依頼すると、「suumo・athome・HOMES」等の不動産ポータルサイトや自社HPに物件を掲載します。

ですから、自分の家がどのような詳細内容で掲載されているのかチェックしてみましょう。

そして、掲載している写真が悪い場合や、おすすめしてほしい内容が記載されていない場合は修正してもらうようにしてください。

自分が見て欲しいと思わないような物件の掲載の仕方だと、他人が見ても欲しいとは思わないでしょう。

不動産業者が配布している広告をチェックする

不動産業者は毎週末新聞折り込み広告を配布します。

ですから、自分が売却を依頼している不動産業者の広告を見てみましょう。

オススメ物件や特選物件枠に掲載してくれているかを確認してみてください。

そして裏面な等の小枠に掲載されている場合は、表面の特選物件枠を設けてもらい掲載してもらうようにお願いしてみましょう。

物件情報の露出アップで一気に反響が増えることもあります。

また、広告に写真や間取り等を掲載してくれている場合は、その「写真等の変更」もしてもらってみてください。

露出アップや掲載写真を買えるだけでも反響数が増える時もありますのでおすすめです。

そもそも広告を配布していない場合は論外なので不動産業者の変更がおすすめです。

不動産業者の変更を検討する

家を売るために不動産業者に依頼をしているのに、売れ残り状態になるまで放置されていると言う時点で、その不動産業者は優良とは言えません・・・

不動産業者と一口に言っても、中古建ての売却を得意とする業者、中古マンションの売却を得意とする業者、新築販売を得意とする業者とさまざまです。

もしかするとあなたが依頼している不動産業者は、あなたの家が苦手ジャンルなのかもしれません・・・

中古物件と言っても一戸建てもあればマンションもあり、その業者の得意不得意で売れるか売れないかの分かれ目となってしまいます。

それに、販売力や営業力と言った実力不足の可能性も考えられますので、半年以上も家が売れないのでしたら、業者の変更も検討してみましょう。

それに、不動産売買では選ぶ業者によって100万円以上も損をしてしまう事も良くありますので、初めの不動産業者選びが肝心なのです。

家を売却する時に便利な不動産一括査定サービスのメリットとデメリットについて

2017.02.05

家を売る時の優良な不動産業者の選び方とは

2016.07.13

売り止めも検討する

売り止めと言っても本当に売るのを止めるのではなく、しばらくの間広告や不動産ポータルサイトに掲載しないようにする事です。

なぜなら、いつまでも同じ物件が残っていると家を探している側からすると「売れない事情が何かあるのでは・・・」と思われてしまう場合があるからです。

そう思われてしまうと警戒心が高まり余計に売れなくなってしまいます。

ですから、「一旦WEBサイト等の掲載や広告配布を中止」して、しばらく様子を見てから再度売り出してみるのも一つの方法として有効になります。

そうすることで、新着物件として掲載可能になりますので、今まで警戒していた人たちや家を探しはじめたばかりと言う人たちにもアピールできて売却に至るケースも珍しくはありません。

まとめ

家が売れない、売れ残ってしまうのにはさまざまな原因が考えられます。

解決策としましては、上記で紹介しました方法が一般的になりますが、最も有効なのは不動産業者を変更してしまう事です。

特に半年間も売れずに残ってしまっていると言う場合は、その不動産業者の販売戦略に問題があると言えます。

あなたは素人になりますので、プロである不動産業者が家を売るための提案をして、戦略を立てていく必要があるのに売れ残っていると言うことは、それができていないか売る気が無いかのどちらかと言えます。

価格の見直しにしても広告等の掲載方法、それからハウスクリーニング等のアドバイスにしてもしっかりと戦略を立てて売却活動を行っていれば問題なくできるはずです。

それができていないからこそあなたの家が売れ残ってしまっているのです・・・

ですから、HOME4Uのような不動産一括査定サイトで信頼できる不動産業者を見つけて、さっさと売却を済ませてしまいましょう!

家を売るならHOME4Uの一括査定で比較見積もりがおすすめ!な3つの理由

家を売るならHOME4Uの一括査定で複数の不動産業者に査定依頼をすることをおすすめします。

複数の不動産業者に査定依頼をした方が、比較見積もりできますので一番高い価格で家を売ることが可能となります。

理由①:街の不動産屋さんに家の売却依頼をすると100万円以上損をすることがある!

近所にある街の不動産屋さんは売却力に欠けています!そのため100万円以上損をすることもよくあるのです・・・

しかし、HOME4Uに登録している不動産業者は、信頼と実績が豊富な仲介を専門としている業者ばかりなので、最高額で家を売ることができるのです!

販売方法一つで家の価格は大幅に変わってしまいますので、後悔しないように注意が必要になります。

100万円以上高く売るならHOME4Uの一括査定をぜひご利用ください!

理由②:HOME4Uに提携登録している不動産業者は販売力が高い優良業者!

HOME4Uは不動産一括査定サイトの中でも実績16年の老舗になりますので、不動産業者が提携登録するにはかなり厳しい審査があります。

つまり、実績と信頼性が無い不動産業者はHOME4Uには登録できないと言うことなのです。

他の不動産一括査定サイトと比較するとよく分かりますが、HOME4Uに登録している業者数は半分ほどになります。

これは、お客様に安心して利用してもらうために、不動産業者を厳選しているからなのです!

ですから、HOME4Uには販売力が高く実績の豊富な優良不動産業者しか登録していないと言うことになります。

理由③:最も高い価格で家を売ることができる!

HOME4Uの一括査定を利用することで全国550社のうちから最大6社を選んで査定依頼をすることができます。

そして、その中から最も高い価格で好条件の査定結果を出してくれた業者を選択することが可能となります。

売却が終わってから「もっと高い価格で売れたのでは・・・」と後悔しないためにもHOME4Uで比較見積もりすることをおすすめします。

ご利用者数年間400万人!売却査定数累計20万件!実績16年の信頼できるHOME4Uの不動産一括査定サービス

東証一部上場企業のNTTデータが運営する「HOME4U」は、全国にある大手不動産業者を含む500社の優良業者を厳選して提携している不動産一括査定サイトです。550社の不動産業者の中から最大6社を自由に選択し、一括してあなたの家の査定を無料で行ってくれるとても便利なサービスになります。

HOME4Uで家の一括査定をしてみる>>

家を売るときの10ステップをご紹介!この流れさえ理解しておけば失敗することはありません!

2017.02.05

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県限定!高値売却のチャンス!

不動産一括査定に満足しなかった方はソニー不動産の無料査定をお試しください。「東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県」の1都3県限定になりますので、他府県の家を売る場合はご利用になれませんのでご注意ください。ソニー不動産だからできる高値売却の秘密は公式サイトでチェックできます。